本日の例会 H23.10.6(木)

会長挨拶

稲刈りの合間をぬって♪


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今、猪苗代は稲の刈り取りの最盛期を迎えて、笠間会長をはじめお米を作っている
会員さんたちは大忙しですが、雨の降りそうなお天気が幸いして会長も鈴木会員も
例会に出席してくださいました。
 
星邦弘氏

東邦銀行猪苗代支店長 星邦弘氏♪


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
本日のプログラムは「私の職業理念」ということでゲストスピーチとなりました。
講師は、東邦銀行 猪苗代支店長の星 邦弘氏です。
この春、猪苗代支店に着任され2度目の猪苗代支店勤務となったそうです。
 
それでは、ご用意いただいたレジュメと講話の内容をチラッと。
1.報告の徹底について
(1) 迅速に  「実は、、、」はダメ!
 遅い報告(情報)はトラブルのもと。一刻も早く報告をするよう指導しています。
 
(2) 正確に
 間違った報告(情報)で対処方法も違ってしまいます。
 (ここで、佐藤方則会員の奥様の言葉を引用されて)
 先方の言葉をそのまま伝えることが大事ではないでしょうか。
 たとえば「・・・って言ったべ!!」と言われたなら、その通りに伝えれば相手の感情も
 かなり正しく伝わりそうです。
 
(3) 部下は報告すれば、ほぼ完了
 ちょっと変な感じがするかもしれませんが、実際に銀行では部下からトラブル等の
 報告を受けたあとで上司や私たちが対処します。ですので「報告をしない」という
 ことが最悪なのです。どんな些細なことでも自分で素人判断をせずに、すべて上の
 人間に報告をするよう指導しています。その後の判断は私たちがすることなのです。
 
2. 踏ん張るのは自分
 以前聞いた落語で記憶に残っているたとえ話をご紹介しましょう。
 …師匠が弟子に諭した言葉です。
 「私はお前がトイレに行くときに、ついて行って戸を開けてあげよう」
 「紙も取ってあげよう。」ついでに「その紙でお尻も拭いてやろう」
 「だが、どんなにお前の手助けをしてやると言っても、踏ん張る(息む)のはお前に
  しかできないのだからね。そこは師匠といえども手助けできないことだよ」
 
3. 顧客満足(CS)から顧客感動へ
 お客様への「ありがとう」の言葉は、どんなお店に行っても耳にします。
 ですが、心のこもった「ありがとうございました」を言っているでしょうか?
 私はいつも、心を込めて「ありがとうございました」と言うように指導することにして
 います。
 『良い言葉は耳を引っ張る』 私の大好きな言葉です。
 また、お客様に感動を与えるというと、とても大げさなことに聞こえますが、実際は
 ごくささやかなことで感動を与えられるのです。取るに足らないような小さなことでも
 一生懸命やっていると、その姿に感動してくれたりするのです。
 
4. 最近の銀行業務について
 「M&A」という言葉に対して、皆さんはどんな印象をお持ちですか?
 たいていは、「敵対的…」とか「乗っ取り」といった悪いイメージをお持ちだと思います。
 ですが、銀行においては「継承的」「事業を継続していくための手法」としての意味を
 持たせて使っています。
 たとえば、自分の会社を売りたいと思っている人がいたとします。その一方で買いたい
 と考えている企業(会社)があったとしましょう。こんな場合、自分からは決して「売りたい」
 とか「買いたい」とか口にしませんね。できるだけ良い条件で取引をしたいからです。
 そこで、銀行の出番となります。銀行が仲立ちをすることで、お互いの条件を聞いたうえ
 で、うまく折り合いをつけてあげることが出来るわけです。
 これからは「町の銀行」という心づもりで、このような役割も担っていこうとしています。
 
最後に、常々社内で言っている言葉で締めくくりたいと思います。
“笑顔で対応”は当たり前!同じ応対するなら“満面の笑み”で!!
 
心に響きました。皆さんはどう感じましたか?
ワタシには思い当たることが随所にみられました。
星支店長、本日はお忙しい中どうもありがとうございました。
 
さて、久しぶりに本日のランチをご紹介♪
和食チームの板長が、秋の素材をたっぷり盛り込んでくれましたよ。
本日のランチ

本日のランチは和食♪


本日のランチ

きのこがいっぱい♪


本日のランチ

麦とろご飯♪


本日のランチ

秋のデザート♪


 1. お造り 刺身二種(鮪、紅葉鯛)
   紅葉鯛というのがいるんですね。紅白のお刺身は見た目も綺麗です。
 2. 焼物 秋刀魚の塩焼き
   秋ならではの一品!織部のお皿に酢橘と大根おろしが食欲をそそります。
 3. 鍋物 きのこ鍋
   寒くなると途端に嬉しいお鍋。4種類のキノコにシャケも入っていました!!
 4. 食事 麦とろ御飯・香の物、砂肝の有馬煮
   麦とろご飯は大好物です♪砂肝はなんだかわからず口にせず。。。残念。
 5. 甘味 梨ゼリーとフルーツ
   「秋を盛り付けた」って感じですね。柿と巨峰と栗が添えられていました。
 
今日も美味しい食事に感謝!!