2013ワールドカップ 歓迎雪だるま作り!

歓迎雪だるま目標200個♪

歓迎雪だるま目標200個♪


2/23(土)-24(日)、猪苗代町のリステルスキーファンタジアで久しぶりに
FIS フリースタイルスキー ワールドカップ福島猪苗代大会が開催されます!
今回はたくさんのお客様に来てもらい、福島県をPRして復興に結び付けて
いこうということで、大会そのものが「祭り」というコンセプトになっています。
 
会場敷地内を猪苗代町職員やその他実行委員みんなで準備していきます。
猪苗代RCも実行委員会に参加しているため、歓迎雪だるま作りを担当。
1週間も前から「かまくら」作りをしている担当グループもいて、みんなで
盛り上げようと頑張っています。
 
さて、今日から4日間の予定で「雪だるま」作りが始まりました。設置場所は
リステルパーク入り口の大きな看板のところから、道の両側に10mほどの
間隔で作っていきます。型は6セット。3、4人で1組になっての作業です。
今日は当クラブからは5名参加。事務局も参加です!!
 
大小の半円の型に雪を詰めてから合わせると、大きな丸い玉になるはず…が。
会津のさらさら雪は固まらず(>_<)
雪だるま作りの経験豊富な渡部英一会員が初めから「水!水!」と言っていた
とおり、水をばしゃばしゃ掛けながら詰めないと出来ないようです。
準備の役場担当チームも初日で勝手がわからず、あわてて水汲みに行きました!!
型なしで雪を山盛りにして作ってみたものの、不恰好な雪だるまに(^_^;)
NHKの取材クルーも行ったりきたり。
 
20分程して300リットルタンクを満タンにして戻ってきました。
いよいよ作業再開です。取材もスタートした様子。
出だしはちょっと躓きましたが、作り出したらどんどん進みお昼までに10個ほど
作れたかな。他のチームもたくさん作っていましたよ。
雪だるま製作中♪

雪だるま製作中♪


今日の仕上げに撮ってもらいました(^_^)v
仕事の都合で午後は勘弁してもらい(要請2名のところ大目の参加ということで)
ゲレ食をご馳走になって解散。また明日も頑張ろう!!
雪だるまできた♪

雪だるまできた♪


※夜の理事会で江花祥雄会員から「夕方のニュースでみんな写ってたぞぉ!」
と聞かされて、参加した皆さん思わず「やったぁ♪」
 


2日目は、ハーブ園前からゲレンデまでの通路に雪だるまを作成することに
なりました。今日も5名で参加です。
昨日と同じ顔ぶれだったせいもあり、作業に慣れてどんどん作っていきます。
他の組も慣れた人が指示しながら進めていました。
お昼前には顔作りに入り、目と眉と鼻と口が配られてそれぞれ挿して完成させて
いきます。途中からオリジナルにはしり、パーツを組み替えていろんな顔が。
ウィンクやタラコ唇も出現!!いい大人が童心に返ったようで皆楽しそうでしたよ♪
今日は後で数えられるよう帽子を作って乗せました。
結果、猪苗代RCチームは本日15個出来ました。
 
作業途中、スキーに来ていたらしい小さな女の子が「私も作りたいなぁ」と言う
ので一緒に作ってもらいました。ママと若いおばあちゃまもその様子を見ながら
「記念になって良かったわねぇ♪」と喜んでくれましたよ。
顔を作って雪だるま完成♪

顔を作って雪だるま完成♪


 


3日目も5名で参加。
事務局の私は、未だに外で遊べていない県内の幼児たちの外遊び支援の
活動で、今日は猪苗代の別のスキー場で朝から雪遊びです。
雪だるま作りは皆さん頑張ったおかげで1日早く終了となったそうです!!
皆さん、寒い中お疲れ様でしたぁ(^o^)/
 
21日(木)、例会でリステルに来たので完成した様子をご紹介♪
リステル入り口からスタート♪

リステル入り口からスタート♪


初日、仲良し作ってみた♪

初日、仲良し作ってみた♪

ずらっと並んでお出迎え♪

ずらっと並んでお出迎え♪


こんなお顔も♪

こんなお顔も♪


23日(土):モーグル男女 予選・決勝
24日(日):デュアルモーグル男女 予選・決勝
開催中は大会のほか「地元グルメ屋台村」や「かまくら村」など楽しいが盛り沢山!
24日(日)夕方には「冬の花火大会」もありますよ。
皆さん、是非ぜひ遊びに来て下さいね!!
 
詳細は「2013 FIS フリースタイルスキー ワールドカップ 福島猪苗代大会」公式ホームページをチェック!
大会会場:「リステル猪苗代」はこちら!