本日の例会 H26.8.28(木)

本日はガーナ共和国から高校生22名と引率1名の23名が猪苗代に訪問滞在すると

いうことで猪苗代ロータリークラブでは来訪を記念して、記念品の贈呈と記念写真撮影を

しました!

☆記念撮影☆

DSCF6167

※記念品『会津塗りの写真立て』を贈呈しました!

写真撮りわすれました・・・スミマセン。

 

 

2014-15年度 8月28日(木)

第2369回 本年度第7回  例会場:レイクサイドホテルみなとや

 

開会点鐘

 

ロータリーソング(奉仕の理想)

 

会長挨拶

本日は8月から猪苗代町でALTとして働いています、セイラムさんに

お越し頂きました。セイラムさんはガーナ出身ということで、今回の

高校生歓迎会に一緒に参加していただきました。

※セイラム先生は、ガーナ共和国出身の30歳。

日本語は8月に日本に来て初めて学ぶそうです!

 

来週は50周年実行委員会ということで、みなさまも

50周年のことについて考えていってほしいと思います。

9月には実行委員会も立ち上げていかないといけないので、

これから記念事業も考えていきたいと思います。

DSCF6168

DSCF6171

日本語で自己紹介してくださいました!

 

DSCF6170

 

 

☆例会様子☆

DSCF6175 DSCF6177

 

 

終わりに、ご指名受けた2名の方に、英語との思い出についてお話頂きました!

 

まずは佐瀬会員。

DSCF6184

今回、ガーナ共和国から高校生が来訪されましたが、

野口英世ゆかりの猪苗代への来訪ということで、未確認ながら

生徒の親御さんはロータリークラブの会員ではないかと思い、

今回の歓迎会を企画しました。

今回、例会にセイラムさんが参加してくださり英語で会話をすることによって、

多少なり以前行っていた国際交流の感覚を感じてもらえたのではないでしょうか。

これからも、例会にお呼びして交流を深めていきたいと思います。

 

続いて、秦会員。

DSCF6188

私の主人の弟がハワイの方と結婚しまして、その方たちが日本に

来た際に少しでも英語を話せたらと、50歳を過ぎてから英会話を

習いました。週1回の授業でしたが、なかなか宿題が多く長くは

続きませんでした。しかし、英語を話すときは恥ずかしさがあったり

通じなかったらがっかりしてしまったりしますが、ブロークンでも

まずは話してみることが大事かなと思いました。

 

最後に、ガーナの高校生にも贈呈しました「漆塗りの写真たて」を

セイラム先生に贈呈しました!

DSCF6198

 

☆記念撮影☆

DSCF6199

みなさん、笑顔で楽しそう♪

 

ガーナの生活や、日本での生活など色々なお話をたくさん聞け、

とても楽しかったです♪ぜひ、また参加してくださいね☆

 

 

さて、来月から水草回収作業が始まります!!!!

準備から参加の会員は、8:15倉庫前集合、

作業から参加の会員は、9:30天神浜集合です!

ご協力よろしくお願い致します。

併せて、9月7日(日)水泳大会のご協力もお願い致します!!

 

※水泳大会及び水草回収作業におきまして、事務局かなりドキドキしてます(-_-;)

とっても心配です・・・。ご協力よろしくお願い致します・・・。