本日の例会 H27.10.15(木)

2015-16年度 10月15日(木)

第2425回 本年度第14回  例会場:リステル猪苗代

10月のテーマ 経済と地域社会の発展・米山月間

 

開会点鐘

 

ロータリーソング(我らの生業)

猪苗代ロータリークラブの歌2番

 

本日のお客様

会津分区 ガバナー補佐   佐瀬 正行様(会津若松RC)

分区幹事    伊藤 喜之様(会津若松RC)

 

新入会員  東邦銀行 猪苗代支店長   堀金 浩蔵 会員

 

DSC_0368

本日はガバナー補佐訪問ということで、

新会員の堀金会員がガバナー補佐にバッチをつけていただきました。DSC_0369DSC_0371

 

会長の時間

DSC_0383

人の心の中には「氣」が宿り、大きな岩をも動かし砕く無限の力を秘めています。

心を養い、磨く努力をし続ける限り、肉体的には老いるとも、心は若々しく

いつまでも輝きを失うことなく、底知れぬ力をもった「氣」を発揮するでしょう。

「明元素・暗病反」という言葉があります。

「明元素」とは、プラス思考を表す言葉で、「充実している」「可能だ」「元気だ」

などの言葉がそれに当たります。一方「暗病反」とは「忙しい」「つまらない」「困難だ」

などのマイナスの言葉です。

人の心は、言葉の影響を受けます。私たちはどのようなときにも「明元素」を実現できるように、

意識してプラスの言葉を発し、言葉に命を吹き込んで「言霊」としいてプラスの力を人に伝えていきましょう。私たちは、プラスの波動を生み、相手に対し元気にもたらす伝道者であり続けていくために、

心を磨く努力をし続けましょう。

 

ガバナー補佐あいさつ

DSC_0384

 

本日のプログラム☆

地域発展について      社会奉仕委員長  中村 岳嗣会員

DSC_0386

中村会員より、地球環境について水草回収作業や、食品について

お話ございました。

ためになるお話ありがとうございました!