本日の例会 H23.4.14(木)

本日の例会

本日の例会


一時4,000名を越える方々が猪苗代町に避難していましたが、行政ごとに受入れ先となった市町村へ移り、現在は1,500名ほどの方が町内2ヶ所の避難所と宿泊施設等で生活しています。
 
 
今日は米山奨学生の李 華康君が就職の報告に来てくれました。
4/27に中国に帰国、上海にある上海交通大学の研究員として2年ほど務めるそうです。
上海交通大学とは日本で言うと工業大学のようなところだそうです。
本当は日本で就職(“就活”と言っていました!)をしたかったそうですが、今回の大震災の
こともあり、お母様がどうしても帰ってきて欲しいとのことからやむなく中国で就職することに
なったそうです。でも、いずれ日本に戻って来たい!!と力強く語っていました。
披露してくれているのは会津大学の学位です。
李君、就職おめでとう! 猪苗代を忘れないでね!!
米山奨学生 李 華康君

米山奨学生 李 華康君


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして本日のプログラムは、雑誌・会報・広報委員の佐久間会員によるお話でした。
入会して間もない頃、お酒の席に呼び出されこの役を仰せつかったという打ち明け話や
福島民報・猪苗代支局長として勤務した4年間を振り返っていました。
今回の大震災のため、本来なら3月末に本社へ赴任するはずがいろいろと延びてしまい
4/23に異動することになったそうです。
でも、何といってもこの間に結婚してお嬢さんが誕生したことが最大の思い出ですよね!!
今まで取材や活動に携わってくれてありがとう。 本社でもぜひ活躍を!
雑誌・会報・広報委員 佐久間 靖会員

雑誌・会報・広報委員 佐久間 靖会員


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
本日異動の挨拶もかねて出席した佐久間会員と一緒に、新しく猪苗代支局長として
着任する石井 賢二氏が同席されました。佐久間会員に替わり、猪苗代RCに入会を
されるということで本日はそのご挨拶。石井氏は本社・社会部からの転属だそうです。
これからは共に活動していきましょう。 皆さん、どうぞよろしく!!
石井 賢二 新会員

石井 賢二 新会員