青色申告と白色申告の概要とそれらの違い、メリット・デメリットを解説

確定申告には、青色申告と白色申告の2つの形式があります。ここでは、それぞれの特徴と違いを解説していきます。2つの違いをしっかりと理解し、自分に合う申告方法を選択しましょう。 青色申告とは 青色申告とは、所得金額の計算において、一定の水準の記帳…

法人税の支払い時期を解説!異常事態が発生したときの例外規定についても説明

法人税は、納税額が合ってさえすれば良いというものではありません。 企業の好きなタイミングで支払って良いわけはなく、定められた時期までにきちんと満額の支払いを済ませることも求められます。 そこでここでは法人税を支払う時期について解説し、一般的…

法人税を支払う方法を5種紹介!e-Taxやクレジットカード納付なども認められる

企業の方は、1年間の事業活動の内容、売上や利益等に応じて法人税を納めることになります。どの企業にも義務として課されている納税であり、納税額および納税手続上のミスなどもないようにしなければなりません。 また、毎年必要になる手続きであるため、で…

株式会社と合同会社では設立手続きにどのような違いがあるのか

最もメジャーな会社と言えば「株式会社」です。しかし「合同会社」が選択される例も少なくはありません。株式会社が何より優れているわけではありませんし、当然、状況によっては株式会社を設立するより合同会社を設立した方が適しているということもありま…

「中小企業」と「小規模事業」は違う?補助金や助成金を受給するには用語の理解も大切

一般用語として「中小企業」や「大企業」という言葉を耳にする機会は多いかと思います。このとき、何をもって中小企業あるいは大企業と呼ぶのか、特段意識することなく呼称しているケースが多いのではないでしょうか。 多くの場合区別の必要性がないと思われ…

個人事業主と法人では何が違う?法人成りについて知っておくべきこと

法人は個人事業主の上位にあたる存在、ということではありませんが、事業主体が自然人個人から法人になることを「法人成り」と呼びます。 ここでは、なぜ法人成りが行われるのか、個人とは何が違うのか、といったことを解説していきます。 個人と法人で変わ…

個人事業主が法人化をするベストなタイミングとは?

個人事業主で「いずれは法人化しよう」と考えている方もいるのではないでしょうか。ここでは個人事業主が法人化をするベストなタイミング、その判断において重要な観点を解説していきますので、ぜひ参考にしてください。 法人でなければできない事業を行うと…

減価償却に関する特例を知って経費を調整しよう

パソコンや製造設備・機械、その他備品等を購入した場合、購入した年でまとめて経費に計上することはできません。それぞれの内容に合わせた耐用年数で割って計上していかなくてはなりません。 徐々に価値が下がっていくことに由来するためこれを減価償却と呼…

減価償却の対象になる物の具体例や耐用年数を紹介

減価償却をする場合、その資産の価額と特例適用の可否、そして耐用年数について知っておくことが大切です。ここでは、減価償却の対象となる物を紹介し、それぞれの耐用年数も列挙していきます。 減価償却は耐用年数がポイント 減価償却の対象になる物は、複…

減価償却とは何?基本的な考え方やルールの概要を解説

経費の大きさは、翌年以降収める税金の大きさを左右するため重要です。 しかし、大きな支出があったからといって常に丸々その年の経費に計上できるとは限りません。ここで観念されるのが「減価償却」です。ここではこの減価償却のルールについて解説していき…

個人事業主は何をどこまで経費にできる?基本的な考え方や注意点も解説

昨今、様々な働き方ができるようになり、個人事業主として活動しやすくなってきています。 しかし、個人事業主として事業を継続していくためには、ただ依頼内容をこなすだけでなく、経費の計上など、事務的な作業も適切に行わなければなりません。 特に身近…

個人事業主が最低限知っておくべき経費の注意点

個人事業主となるのであれば、売上を出すためだけの仕事をしていたのでは不十分です。経費の計上など、バックオフィスの部分もきちんとこなせなければなりません。そこでここでは、まず知っておくべき、経費に関する最低限の知識、とりわけ注意すべきことを…

個人事業主と自営業は同じ意味?フリーランスとの違いなど、用語の解説をしま

「個人事業主」や「自営業(者)」など個人で仕事を行っている人の呼び方には、いくつかあります。これらにどのような違いがあるのかご存知でしょうか。ここでは、昨今耳にする機会も増えた「フリーランス」も加え、それぞれがどのような場面で使われるのか…

税務調査されやすい個人事業主の特徴

前回の記事では、個人事業主が税務調査にあった体験談をご紹介しました。 今回は税務調査されやすい個人事業主の特徴についてみていきたいと思います。 税務調査されやすい個人事業主の特徴 税務調査されやすい個人事業主には次のような特徴があります。 売…

個人事業主が税務調査にあった体験談

個人事業主にも税務調査が入ります。 何も悪いことはしていないはずなのに、いきなり調査官が表れて、びっくりすることもあります。 そこで、この記事では個人事業主が税務調査にあった体験談についてお伝えします。 個人事業主の税務調査体験談 個人事業主…

起業の流れ

今回は起業の流れについて見ていきたいと思います。 どんなに小さなビジネスでも、きちんと段取りを踏んで一歩一歩確実に実践する必要があります。 事業概要の検討 事業計画の作成 資金計画の作成 起業手続きの実行 事業概要の検討 「こういう起業をしたい」…

大学生が起業のために資金調達する方法と学生起業よくある質問

大学生の起業シリーズの最後は、大学生が起業のために資金調達する方法と学生起業のよくある質問です。 大学生が起業のために資金調達する方法 資金計画を行った結果、自己資金が足りない場合は、資金調達をする必要があります。 資金調達には、下記の方法が…

起業が成功しやすい大学生の特徴と学生起業の成功例

前回から大学生の起業について解説しています。 1回目では、メリット・デメリットをご紹介しました。 今回は、起業が成功しやすい大学生の特徴と、大学生で起業に成功した人の例をいくつかピックアップします。 起業が成功しやすい大学生の特徴 起業が成功し…

大学生が起業するメリット・デメリット

総務省の「就業構造基本調査」によると、学生の間に起業したいと考えている人は多いものの、実際に行動に移している人は少ないことが明らかになっています。 それは、学生起業についての情報が限られていることも大きな要因であると考えられます。 そこで、…

個人事業主が確定申告を税理士に依頼するときの費用相場・税理士選びのポイント

個人事業主の人が税理士に依頼すると高い報酬や顧問料を払わなくてはいけないだろうと、躊躇してしまう方もいらっしゃいます。 そんな方のために、今回の記事では税理士に依頼するときにかかる費用と流れについて詳しく説明していきます。 税理士を選ぶポイ…

個人事業主が確定申告を税理士に依頼するメリット・デメリット

個人事業主の方は1人で事業を営んでいる人もいるので、毎年やってくる確定申告という作業に煩わしさを感じている方も多いと思います。 確定申告に欠かせない、記帳の作業は特に面倒な作業であり、多くの時間を割かれてしまいますよね。 毎月の記帳作業から逃…

会社を設立すると誘われがちな、異業種交流会には出るべきか?

会社を設立・運営していると、様々な会に誘われることがあります。 青年会議所(JC)・商工会議所・各種経営者団体・異業種交流会・・・。 前者三つは、自身の考え次第ですが、異業種交流会は参加をおすすめしにくいです。 その理由を掘り下げてみましょう。 …

会社設立後の運営に書かせない、債権回収のお話

ビジネスでは、いくら売上を挙げても、お金を回収できないと意味がありません。 タイトルにある「債権回収」と聞くと、なんだかおどろおどろしく感じるかもしれませんが、要は「相手に提供した価値分のお金を、きちんと先方からいただきましょう」という話で…

会社設立後の顧客管理の手法

会社設立後、事業が軌道に乗ると、ビジネスの種類によっては、顧客が増大する業種も多いです。 数社としか関わらないという形であればともかく、法人・個人問わず多くの顧客と関わるようになると、「顧客管理」という観点が大切になります。 顧客管理をどの…

会社の固定費は、減らすことを常に心がける

会社設立をすると、少し油断をするとすぐに増えてしまうのが「固定費」です。 コピー機をリースしよう、社員を雇おう、月額サービスを導入しよう・・・、と、きちんと意識しないと、固定費はすぐに増え続けます。 特に、人件費や家賃などの、変動の要素が少…

会社の資本金の目安って?

フリーランスをしていて、会社設立を考える人の相談にのると、「資本金はいくら用意すればいいの?」という疑問を持つ人が意外と多いです。 結論からいうと、資本金は特にこだわりがなければ300万円(以前有限会社というのがあり、その設立下限)、また、会…

会社経営で気になる、補助金と助成金の違いって何?

会社を経営していると、経営者仲間や業者、税理士・社会保険労務士などから、「こういう補助金・助成金がありますよ」という話を聞くことがあります。 この補助金と助成金、どちらもおおもとは国から受けられるものですが、様々な面で補助金と助成金は異なり…

会社同士で共同開発を行う際の注意点

会社が軌道に乗ってくると、「うちの会社と一緒に○○しませんか?」とお誘いが来ることがあるかもしれません。 相手はスモールビジネスかもしれないし、著名なベンチャーかもしれない、もしくは大企業かもしれない。 どういう場合であっても、会社同士で共同…

会社の資金調達、融資と出資、どちらがいい?

会社の資金調達方法としてメジャーなのは、金融機関から融資を受ける方法と、第三者などから出資をしてもらう方法です。 両方の特徴・メリット等を解説します。 融資と出資の端的な違い 融資と出資の違いを端的に述べると、 返済の必要があるか 負債とみなさ…

会社設立後の法的なトラブルを防ぐ基本的な考え方

会社経営というと、いろいろな落とし穴があります。 成長途上の場合はともかく、ある程度実績が出始めると、いろいろな方面から声がかかったり、つながりができはじめます。 これが問題のないつながりであればいいのですが、万一相手が反社会的勢力など問題…